回収品目

廃材

多くの廃品回収業者は正当な料金で内容に見合ったサービスを提供しており、リサイクルやリユースを通して地球環境問題へも取り組むなど、社会への積極的な参画も行っています。
しかし一部の問題のある業者は違法操業をしていたり、料金が不当に高いとして問題になってます。
このためこういった問題のある業者に依頼をしないように、事前に業者について調べて納得をして上で依頼をすることが重要です。
そのために調べておきたい点として、まず事業系廃棄物の取扱に関しては許可をもらっている合法な業者か調べるのが大事です。
合法な業者なら、その他のサービスなどに関しても問題がない可能性が高まります。
また事前の料金表の確認や、詳細見積を出してくれるかどうかの確認、社員の対応なども調べておくと良い業者が選びやすくなります。

処分品ごとに値段が違っていたり、作業料金や基本料金といったものが存在する廃品回収業者の料金体系はわかりにくい面があります。
しかし初心者でもある程度料金の目安が付く部分もあり、それが詳細見積から分かる人件費と車代です。
人件費は作業スタッフの人数や作業時間が反映されています。
地域ごとに賃金相場も違いますが、おおよそ平均的な人件費としては1時間で1人2000円程度だとされています。
つまり2時間で2人の人に作業をしてもらう予定ならば、4000円程度が人件費の廃品回収の相場ということになります。
一方、車代に関してはその廃品回収業者がリースか自社所有かなどによって変わりますが、相場は2トン車で1時間5000円程度だとされています。